医療脱毛は秋冬に始めるのがおすすめ

医療脱毛は、秋冬に始めるのがおすすめです。その理由は、秋冬から始めたほうが紫外線の影響を受けにくいこと、肌の露出が目立つ春~夏に始めるより肌の負担が軽くなることに加え、夏場よりも予約が取りやすいなどの実利的なメリットも挙げられます。

医療脱毛に季節が関係するのか

「医療脱毛を受けるのに季節は関係無い」という方も多いと思いますが、脱毛は1回では完了しません。これは医療脱毛に限らず、エステ脱毛(光脱毛、フラッシュ脱毛)でも同じですが、体毛には成長サイクル(毛周期)があり、脱毛の効果が及ぶのは成長期の毛だけだからです。

毛周期は1本1本すべての体毛が、成長期→退行期(移行期)→休止期という異なるサイクルを迎えています。施術時に成長期ではなかった体毛が、あとになって生えてくるため、複数回の施術を経て脱毛を完了させることが一般的です。

医療脱毛では、あまり間隔をあけずに照射することは肌に負担になりますし、それぞれの体毛が成長期を迎えるタイミングを狙って照射します。このため、医療脱毛では1ヶ月半~2ヶ月半ごとに照射を行い、1~2年の間に5~8回の施術で完了することが一般的です。

そこで問題になるのは、「どの季節から始めれば良いか」という点です。医療脱毛では、1回目、2回目、、、という順に強い照射を行い、だんだんと体毛が減るについれて照射の出力も低くできますし、肌への負担も軽くなります。

初めのうちは照射出力が高めに設定されるため、脱毛効果とともに肌への負担が大きく、紫外線を特に避けるべき時期といえます。こうした点からいえば、肌の露出を避けやすく、日焼けのリスクを下げやすい秋冬から始めることがおすすめできます。

秋冬のうちに医療脱毛を始めておくと、春夏の頃には3回目、4回目、、、とだんだん肌への負担が軽く、紫外線や日焼けへのケアにも慣れていくという利点があるといえます。

秋冬の医療脱毛は肌ケアがしやすい

医療脱毛を秋冬から始めたほうが良い理由のひとつに、紫外線を避けやすく、日焼けしにくい点が挙げられます。日焼けした肌は、医療脱毛によってヤケドのリスクが高まります。

医療脱毛は体毛に熱を生じさせ、その熱エネルギーが毛根において体毛を生成する組織ごと破壊する仕組みです。特に医療レーザー脱毛の場合、体毛のメラニン色素が一定の波長のレーザーの熱を吸収する仕組みを利用したメカニズムとなっています。

医療レーザー脱毛は黒い色素が反応するため、体毛だけでなく、色素沈着が起こった黒い肌にもダメージを及ぼし、シミやヤケドを引き起こす可能性があります。このため、医療脱毛を受ける場合は、日焼けはなるべく避けるべきです。

こうした事情から、医療脱毛を始める場合は、日差しが多く、紫外線や日焼け対策がしにくい春~夏よりも、肌の露出を避けやすく、日焼けしにくい秋~冬から始めることがおすすめできるといえます。

なお、医療脱毛の施術後は、UV対策や肌の乾燥対策をしっかり行うべきですが、特に秋冬は皮膚が乾燥しやすい季節です。その一方、日焼け止めや肌の保湿・補修効果がある薬を塗布したら、秋冬はその部分の肌の露出を避けることができる季節でもあります。

医療脱毛は、肌は白く、毛は黒いほうが脱毛効果が高まります。その意味でも、春夏から始めるより、秋冬から始めたほうが、効率が高く有効な方法といえます。

1年以上の通院を考えるなら

医療脱毛は、1年以内に5回程度の施術で完了することが多く見られます。ただし、脱毛部位や脱毛コースによっては、1~2年の間に5~8回受けて完了という場合も見られます。

短い期間の間に照射を受けても、毛周期や肌への負担を考えると、効率的でノーリスクとはいえません。体毛の状態や脱毛部位・コースによっては、1年以上の施術が必要という方もおられるでしょう。

こうした方の場合は、医療脱毛を受けながらそれぞれの季節を過ごすことになるため、どの時期から始めても、それほど関係があるとは言えないでしょう。とはいえ、後述通り、秋冬から医療脱毛を始めることには、実利的なメリットもあります。

秋冬の医療脱毛はメリットが大きい

一般に医療脱毛は、秋冬に始めようとする方は、そう多くありません。自由診療である医療脱毛は、施術内容や料金設定が季節によっても変動します。何もしなくても申し込む方が増える春先や夏場と異なり、秋冬の医療脱毛は料金が安くなる傾向があります。

また、秋冬に医療脱毛を受けるひとが多くないということは、とても予約が取りやすい季節でもあるということがいえます。春夏から医療脱毛を始めようと考える方は非常に多く、受けたいと思うときに予約が取れないということも珍しくありません。

医療脱毛にどれだけの期間や回数がかかるかは、体毛の状態という個人差や、受けてみたい脱毛部位によって異なります。場合によっては1年以上かかるケースも出てくるといえますが、秋冬のうちに始めたほうが、紫外線対策やUV対策、施術を受けるクリニックの雰囲気などに慣れやすいということもいえると思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク