初診(カウンセリング)前の注意点・ポイント

医療脱毛における初回の受診(カウンセリング)では、脱毛部位と脱毛する程度を確認し、アレルギーなどの体質や持病などを相談したうえで、医療脱毛が可能であれば、料金と支払い方法、施術の回数やペース、リスクとアフターケアなどを事前に十分理解します。

医療脱毛は、公的健康保険が適用されない自由診療です。自由診療は、施術内容や料金・コースなどが法令に違反しない範囲で自由に設定できる保険適用外の医療行為です。医療脱毛の場合、医療機関(クリニック)と患者が契約を結ぶ形で施術を受けることが一般的です。

このため、患者自身があとになって後悔しないために、医療機関の説明をよく聞き、不安や疑問があれば納得行くまで相談したうえで、その医療機関に任せて良いのかどうかを決めることが重要です。

一般にクリニックでは、初回のカウンセリングを受けたからといって契約を無理に迫ることはありません。カウンセリングだけ受けて、契約するかどうかは帰宅後に考えてみるということで構いませんし、さまざまな医療機関のカウンセリングを受けて比較することもおすすめできます。

スタッフや医師の印象はクリニックによっても異なりますし、複数の医療機関を受けてみて、同じ質問をぶつけたときの対応も違うと思います。こうしたなかから、自分が信頼できそうな医療機関を選ぶのも賢いやり方だといえます。

もちろん、カウンセリング当日に、初回の施術を受けられるクリニックもあります。カウンセリングの予約は、公式サイトやメール、電話で受け付けている医療機関がほとんどです。

なお、カウンセリングのその場で契約したり初回の施術を受ける気が無いなら、予約時に「カウンセリングだけの予約」と伝えておくのも良いと思います。クリニックによっては、その旨伝えてほしいというところもあります。

初診のカウンセリング自体は、無料で行うところも少なくありません(2000~3000円程度の料金がかかるところもあります)。カウンセリングは、自分自身にあった脱毛の施術内容や予算と、どの医療機関で受けたらよいかの参考に、積極的に活用すべき機会といえます。

医療脱毛のカウンセリングの流れ

医療脱毛を受ける場合、初診の時点では、スタッフ(カウンセラー)による説明と、医師によるカウンセリングを行うことが一般的です。予約日時に来院したら、受付を済ませます。

医療脱毛の受付では、問診表を記入することが一般的です。特にアレルギーなどの体質、持病や妊娠の有無、服用中の薬や現在治療を受けている疾患、体調などは詳しく書いておきましょう。

スタッフによる説明は、医療脱毛に関する具体的なコースや料金、支払い方法、コース料金に含まれるサービス内容、アフターケア(アフターフォロー)などが行われます。もちろん、医師に聞きにくい点を相談することもできます。

医師によるカウンセリングは、脱毛する部位や程度、体質や疾患の有無、予算などの希望を聞き取ったうえで、実際の方法、施術中の痛みや施術後のリスク、麻酔方法、施術回数やペースなどが説明されます。

医療脱毛は医療機関(クリニック)で行われます。インフォームドコンセントに基づき、医師と患者の双方が納得して合意の上で、実際の施術が行われます。どんな不安でも解決するまで相談し、どの部分をどれくらい脱毛してほしいのか、具体的にハッキリと伝えましょう。

カウンセリングでは、強引な勧誘が行われたり、同意の無い契約を行うことはありません。その場で契約を結ばず、そのまま帰宅することも可能です。受診料などが一切かからず、時間無制限で聞きたいことを納得いくまで説明してもらえるクリニックもあります。

カウンセリング前に用意すること

医療脱毛は自由診療(公的健康保険の適用外)であり、健康保険証は必須ではありません。ただし、身分証明証の提示を求められることがあり、運転免許証などを所持していない方は、健康保険証を携行しておくと良いでしょう。

また、未成年の方は、法定代理人(親権者)の同伴、または、親権者同意書が要求されます。これは、契約すると決めてから用意すれば構いませんし、カウンセリングだけ受けて契約するかどうかは後から決めるつもりなら急ぐ必要はありません。契約する医療機関を決めたら、事前に確認のうえ、準備しておきましょう。

カウンセリングでは、脱毛を希望する部位の体毛の状態を確認されることがあります。このうち顔の場合、洗顔をお願いされることもあります。カウンセリング後に化粧して帰れるように、各自で普段から使っているメイク用品を持参しておくと良いでしょう。

このほか、初回のカウンセリング時は、体質や持病は正直に申告すべきですし、前もって剃毛が必要かどうかはクリニックによって異なります。日焼け・予防接種など、受診にあたって避けておくべきこともあります。

こうした点については、当サイトでも医療脱毛を受ける前の注意点で取り上げています。実際の対応はクリニックによって異なるため、カウンセリングを受ける前にそれぞれの医療機関で確認しましょう。

医療脱毛のカウンセリングまとめ

ここまで見てきたように、医療脱毛におけるカウンセリング(初診)は、それぞれのクリニックの雰囲気や、医師・スタッフ(カウンセラー)の取り組み・態度などを知ることができる良い機会でもあります。

医療脱毛を受けてみたいが、どこが良いのか、どこで受けようか迷っている場合は、複数のクリニックのカウンセリングを受けてみることをおすすめします。カウンセリングだけなら無料という医療機関が多く、複数のカウンセリングを受けてみて比較することができます。

カウンセリングを受けたからといって契約をしたり、その場で施術を受ける必要はありません。万が一しつこく勧誘するような医療機関に出くわしても、きっぱりと断って構いませんし、そのようなクリニックとは契約しないことが賢明です。

医療脱毛に関する不安、施術が完了するまでの施術回数・受診のペース、トータルの費用の見通しなど、あらゆる質問をぶつけてみて、スッキリと疑問を解消したうえで、ここなら信頼できるというクリニックと契約することをおすすめします。

スポンサーリンク
スポンサーリンク