医師のカウンセリングが受けられるクリニックがある

医療脱毛の場合、ほとんどのクリニックでは初回来院時にカウンセリングを行うことが一般的です。カウンセリングでは、医療脱毛の仕組み、施術内容、料金コースや支払い方法など、医療脱毛の基本や各クリニックが提供する内容を理解することができます。

カウンセリングでは、単にクリニック側の説明を聞くだけでなく、自分で疑問に感じたことや知っておきたいことを納得するまで質問することもできます。

また、カウンセリングを受けたからといって、そこで必ず契約しないといけないわけではありません。判断に迷ってる場合や他のクリニックの話も聞いてみたい場合は、その旨を伝えてカウンセリングだけ受けて帰宅することもできます。

医療脱毛のカウンセリングとは

多くのクリニックでは、スタッフによるカウンセリングだけなら無料です。カウンセリングは各クリニックのスタッフが応対することがほとんどですが、なかには医師によるカウンセリングも行ってくれるところがあります。

医師によるカウンセリングは、脱毛の希望部位、健康状態の確認、脱毛する仕組み、脱毛のリスクといった点について、医学的な見地からの説明を受けられます。

その一方、スタッフによるカウンセリングは、コースごとの施術範囲や料金、支払い方法、予約のとり方、キャンセル料・軟膏やクリームなどの薬代・剃毛料などの有無といった、システム的な部分の説明が受けられます。

医師によるカウンセリングは、診断料(初診料)がかかるところもあれば、無料というところも増えています。スタッフによるカウンセリングは、ほとんどのクリニックでは無料という場合が一般的です。

カウンセリングを行うのはクリニックによって異なっており、「スタッフが行う」「医師が行う」「スタッフと医師それぞれのカウンセリングを受けられる」ところがあります。

当然ながら、医師が行うカウンセリングを受けられたほうが、クリニックの運営や施術方針に関わる専門家と接することで、それぞれのクリニックの印象を感じ取ることができると思います。

カウンセリングで良いクリニックを探そう

カウンセリングでは、契約内容や施術内容に関する質問をどんどんぶつけていきましょう。話の途中でも疑問に感じたことがあれば、わかりやすく教えてもらいましょう。

それと同時に、カウンセリングは話の内容そのものと同様に、クリニックの雰囲気、医師やスタッフの態度や印象、契約内容の細部の確認といった、「このクリニックと契約して良いだろうか」という貴重な判断の機会になります。

実際には医師のカウンセリングが受けられなかったり、予定時間内に切り上げて十分な質問ができなかったというところもあれば、強引な勧誘も無く、質問したことには即座に答えてくれるクリニックもたくさんあります。

医療脱毛は無理やり受けるものではありませんし、「ここで受けたくない」と思ったら遠慮せずに申し出れば良いだけのことです。その一方、良心的なクリニックも数多くあります。カウンセリングをいくつか受けてみて、比較してみるのも良いでしょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク