KM銀座クリニックは痛くないか?

KM銀座クリニックは痛くないか

今回は、KM銀座クリニックの照射中の痛みについて取り上げます。医療脱毛は高い出力で永久脱毛を実現する施術ですが、それに伴う照射中の痛みが気になるところです。KM銀座クリニックでは、最新式の蓄熱式脱毛機の導入など、痛みの低減に取り組んでいます。

KM銀座クリニックの痛みへの取り組み

KM銀座クリニックは、施術中の痛みへの取り組みとして、医療大国ドイツで開発された「HAYABUSA(ハヤブサ)脱毛」の導入を打ち出しています。実際にも、ドイツのAsclepion(エスクレピオン)社が開発した最新式の脱毛機「メディオスターNextPro」を導入しています。

医療脱毛(医療レーザー脱毛)は、体毛を作る仕組みごと破壊出来るだけの、非常に高い出力で照射を行います。このため施術中に痛みを感じることが多いのですが、それは永久脱毛を実現する高い脱毛効果の裏返しでもあります。

特に、従来の脱毛機は、施術部位に直接熱エネルギーを与えることで、局所的に強い痛みを感じることがあります。これに対してKM銀座クリニックの脱毛機は、体毛の元を供給する仕組みがあるバルジ領域に対して、ジワジワと熱を蓄えさせて破壊する蓄熱式の脱毛機と言われる最新機種です。

このため従来機に比べ、施術中のお肌への負担が抑えられ、施術中の痛みも軽減されると考えられています。もちろん個人差や施術部位によっても異なるのですが、熱感を感じたり強い痛みを感じるということが、大幅に低減されているといえます。

KM銀座クリニックの脱毛効果と痛み

KM銀座クリニックは痛みに対して取り組むだけでなく、高い脱毛効果との両立も実現しています。KM銀座クリニックは医療機関であり、永久脱毛に達するだけの高出力の照射を医療行為として行うことが可能です。

もちろん施術前には、痛みを軽減するために冷却ジェルを塗布します。どうしても痛みが我慢出来ない方は麻酔も処方できます(別途有料)。施術後も、必要に応じて冷却処置や消炎剤の塗布を行います。これらも、KM銀座クリニックが医療行為として行える措置です。

これに対してエステ脱毛では、医療行為が認められておらず、出力を抑えた照射しか出来ないため、一時的な抑毛や減毛にとどまり、根本的な解決にはなりません。KM銀座クリニックの医療脱毛は1回あたりの脱毛効果が高いため、施術部位や毛質、肌質など個人差もありますが、おおむね一般的には平均5回程度の施術で済みます。

KM銀座クリニックでも最初のうちは、強い照射で痛みや熱感を感じる方も多いと思います。しかし1回あたりの脱毛効果が高いため、2回目、3回目、、、と受けるうちに、高い出力で照射を行う必要が無く、次第に痛みを感じない方が増えてくると思います。

KM銀座クリニックに行きます。

スポンサーリンク