KM新宿クリニックの脱毛効果

KM新宿クリニックの脱毛効果

今回は、KM新宿クリニックの脱毛効果を取り上げます。KM新宿クリニックの脱毛は、ドイツが開発した「HAYABUSA(ハヤブサ)脱毛」を打ち出しており、蓄熱式の医療レーザー脱毛によって、安全かつ確実に、高い脱毛効果を実現しているといえます。

KM新宿クリニックのHAYABUSA脱毛の効果は?

KM新宿クリニックの脱毛効果について、まずはこのクリニックが打ち出している「HAYABUSA(ハヤブサ)脱毛」の効果を取り上げていきます。KM新宿クリニックでは、医療大国ドイツで開発された脱毛機を導入し、痛みを軽減しつつ高い脱毛効果を打ち出しています。

実際に、KM新宿クリニックで導入されているメディオスターNextProという脱毛機は、ドイツのAsclepion(エスクレピオン)社が開発した最新式の脱毛機です。従来の脱毛機との最大の違いは、蓄熱式と言われる脱毛効果のプロセスの違いです。

医療レーザー脱毛は、高い出力による照射で、体毛を作る仕組み自体を破壊する点では、永久脱毛を実現する高い効果を持っている点で同じです。このうち従来の脱毛機では、熱エネルギーを直接与え、体毛を作る組織ごと破壊する仕組みだといえます。

これに対し、KM新宿クリニックが導入したメディオスターNextProは、体毛の元になる成長因子を供給するバルジ領域を対象に照射を行い、ジワジワと熱を蓄えさせてそのプロセス自体を破壊する仕組みです。このため高い脱毛効果はキープしつつ、施術中の急激な痛みは軽減されると考えられています。

KM新宿クリニックの脱毛効果と痛み

KM新宿クリニックの脱毛効果は永久脱毛を実現するものですが、医療脱毛では施術中の痛みが気になるものです。先述通り、メディオスターNextProは蓄熱式脱毛機であり、熱エネルギーによる急激な痛みは大幅に軽減されていると言えます。

実際には肌質、毛質、施術部位によって異なりますし、医療脱毛の施術中の痛みは個人差があります。それでも、KM新宿クリニックなら、我慢出来ないほどの痛みを感じたというケースは、そう多くないと思います。

医療レーザー脱毛の脱毛効果は、確実に高いものがあります。体毛を作る仕組みごと破壊するだけの高い出力での照射は、エステ脱毛など医療機関では無いサービスでは認められていません。KM新宿クリニックは医療機関であり、安全で確実な医療レーザー脱毛を提供します。

医療脱毛は高出力で高い脱毛効果を持つぶん、最初は痛みを感じる方もおられます。しかし2回目、3回目と受けるうちに、1回あたりの脱毛効果が高いため、さほど強い出力で照射する必要もなくなり、慣れることもあって痛みを感じる方も少なくなります。

特にKM新宿クリニックでは、施術前には冷却ジェルの塗布を行い、施術部位に熱をジワジワと蓄える蓄熱式脱毛機とともに、照射口が広く施術時間の短縮を行うことで、脱毛効果と痛みの軽減の両立を目指しています。

KM新宿クリニックに行きます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
KM新宿クリニック
医療脱毛ガイド