KM新宿クリニックとは

KM新宿クリニックとは

今回は、KM新宿クリニックを取り上げます。KM新宿クリニックは、主に女性の方を想定し、医療大国ドイツが開発したHAYABUSA(ハヤブサ)脱毛を導入し、早く済ませられる施術時間の短縮と、お肌に優しく施術中の痛みを軽減した医療レーザー脱毛を打ち出しています。

KM新宿クリニックの医療レーザー脱毛

KM新宿クリニックの医療レーザー脱毛は、ドイツで開発されたHAYABUSA脱毛を導入と打ち出しています。実際に使用されている機種はメディオスターNextProという、ドイツのAsclepion(エスクレピオン)社が開発した最新の脱毛機です。

この医療レーザー脱毛は、施術時間が短くて済み、施術中の痛みも軽減され、産毛などにも効果があると言われています。従来の脱毛機は、毛根や毛乳頭に熱エネルギーを直接与える仕組みで、体毛を生成する組織ごと破壊するものです。

これに対してKM新宿クリニックが導入したメディオスターNextProは、蓄熱式と言って、体毛の元になる発毛因子を供給するバルジ領域に対してジワジワと熱を蓄えさせて破壊するため、施術中の急激な痛みが大幅に軽減されていると考えられています。

また、この脱毛機は照射口が広く、一度に効率よく施術が出来るため、施術時間の短縮も実現しています。さらに、蓄熱式の脱毛機は、産毛など従来の脱毛機では難しかった体毛の脱毛にも効果があると考えられています。

KM新宿クリニックの医療脱毛の流れ

KM新宿クリニックのレーザー脱毛は、医療機関だけに認められた医療脱毛です。エステなど医療機関では無い脱毛サービスでは、体毛を作る元の組織を破壊する行為は認められておらず、減毛や抑毛といった一時的な効果にとどまるため、根本的な解決にはなりません。

また、医療脱毛なら1回あたりの脱毛効果が高く、KM新宿クリニックでは、平均的な治療回数として4~6回を想定しています(毛質、肌質、施術部位など様々な要因によって異なることがあります)。

KM新宿クリニックなら、お得な5回コースの場合、全身(顔・VIO除く)で198,000円、全身+顔+VIOでも288,000円という非常にリーズナブルな料金を用意しています。もちろん、全身の各部位に関する1回料金や5回コースを揃えています。

こうした医療レーザー脱毛を気軽に受けるには、まずはKM新宿クリニックにネットで予約を取るのが便利です。予約日時に来院された方には、現在の悩みや肌の状態などを伺うカウンセリングを行います。施術の前にはヤケド防止とレーザー照射時の痛みを軽減する冷却ジェルを塗りますし、施術後も必要に応じて冷却処置や消炎剤の塗布を行います。

KM新宿クリニックに行きます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
KM新宿クリニック
医療脱毛ガイド